玄米食の良いところ

皆さんこんにちは!

HealthyBodyパーソナルジムです

本日はダイエットの観点から見た玄米の効果についてお話ししていきます。

目次

  • 1 まずはちょっと試してみて!
  • 2 玄米にはこんないいことがありますよ。
  • 3 玄米の食べ方の注意点。

    玄米に対するそのイメージはちょっと古いかも?

    玄米にはいいものがたくさん入っている!

  • 玄米食」のメリット&デメリットを解説。食べ方も知っておこう - macaroniまず、イメージとして玄米って美味しくないよね…って思われてる方がいらっしゃると思いますが意外とそんなことないですよ。

    確かに昔の玄米って独特の匂いがちょっと...ってあったかもしれませんが最近の玄米は品種改良されて食べやすくなっていると思います。

    昔のニンジンやピーマンも独特の香りが強くて子供もなかなか食べなかったという事があったかもしれませんが農家さんの努力によってより食べやすくなってきていますよね。最近の春菊なんかも香りがい意味でも悪い意味でも抑え気味かな~と思ったりします。

    同じように玄米も食べやすくなっているので、まずは少量から買って試してみてください!

     

    という話から色々玄米の良い所をお話ししていきます。

    ダイエットで知ってほしい玄米の良い所

    まず、前提として知っていて欲しいこととして

     

    炭水化物は糖質と食物繊維がセットになったもの。という事です。

  •  

    炭水化物=糖質+食物繊維

    そして玄米は白米+外側の茶色の繊維

    玄米=白米+食物繊維

  •  

    一般的なイメージとして炭水化物=白い米やパン、パスタ、うどんなどを想像するかと思いますが厳密には間違いです。

    なぜならこれらは食物繊維の部分が取り除かれているからです。

    炭水化物足りえる条件として食物繊維もセットになっている事が大切です。

    糖質単品のものを沢山食べると血糖値(血液中の糖の量)がいっきに上昇します。

    すると、身体は過剰に反応し一気に血糖値を下げようとしてしまいます。この時急激な上がり下がりの落差が脂肪に変わってしまう原因なんです。

    なのでCMなどで糖の吸収を穏やかにしましょうって言ったりしてるんですね。

  •  

    そしてこの血糖値の上昇を穏やかにしてくれる食事の方法が『炭水化物を食べる』事です。決して『糖質』単品を食べる事ではありません。

    血糖値の上がり方を抑える為にわざわざサプリメントや特別なドリンクを飲んだり、食事の順番を気にしなくても『炭水化物』食べる事で糖の吸収はある程度穏やかになります。

    なので糖質と食物繊維がセットになった玄米を食べる事が大切になってきます。

    次に、玄米の食物繊維の部分(茶色い部分)にダイエットのための栄養がたくさん詰まっているという事です。

  •  

    糖の吸収や代謝(体の中でエネルギーに変えてくれること)をサポートするビタミンがビタミンB1です。

    脂質の吸収や代謝をサポートしてくれるビタミンがビタミンB2です。

  •  

    玄米の茶色い部分にはこれらのビタミンが豊富に含まれている為食べる事で食べた糖質が脂肪よりもエネルギーに変わりやすくなったり、もともとある脂肪を燃焼しやすくなったりする効果があります。

  • ぷちっともち玄米について|アルファー食品株式会社
  • また、特に注目してほしいのがマグネシウムが豊富という事です。

    マグネシウムは身体にとって300種類以上の役割がありますが、ダイエットの視点から見ると一つは糖や脂質の吸収を穏やかにして代謝を促進してくれます。

    実際、私の周りでも玄米を食べ始めて体脂肪が落ちてきたという方は大勢いらっしゃいます。

    ここだけは気を付けて!

  • 玄米の食べ方に注意!玄米をやめて、貧血が改善した話。 | しぜんとくらし実際、玄米食を始めるうえで、一つだけ注意点があります。

    それは、「最低8時間はお水に浸しておく」ことです。

    玄米にはアブシジン酸という食べると消化を阻害する酵素が含まれています。

     

  • これは玄米が発芽して根を張るまでに外敵に食べられないようにするための仕組みでこのアブシジン酸を取り除く方法がお水につけるという事です。

    お水に浸しておくことで玄米の発芽スイッチがオンになり段々とアブシジン酸がなくなっていくというわけです。

    可能であれば冬場はお水が冷たいので発芽スイッチがオンになるまで時間がかかるので10時間は浸しておいて欲しいかな~と思いますが、目安は最低8時間ですね。

    なので寝る前にセットして朝炊くといったイメージが一番楽かなと思います。

  •  

    あともう一点だけお話しすると、ごはんは毎日食べていくものなので出来るだけ有機栽培など身体に害のない育て方をしているものをオススメしています。

    最近は楽天などネットで安く良いものが販売されているので是非見てみてください!

     

    健康や自然に配慮して頑張っている農家さんも沢山いらっしゃいますので、自分の健康だけでなく頑張っている農家さんを応戦する意味でも色々調べてみるのも良いと思います。

     

  • 物事において成功させるためのコツはまず「悪いことや習慣をやめていく事」そして次に、「良いことやもの、習慣を取り入れていく事」という流れが比較的失敗しにくいと私は考えており、根本的に今のダイエットの妨げになっている悪い癖や習慣を変えていく必要性があると思っていますが、今日はその中でも「良いもの」という事で玄米のお話を少しさせて頂きました。

     

  • 全ては皆様の健康の為に。

    本日も最後までブログを読んで頂き有難うございます!