首凝りの理由と?

皆様こんにちは。

Healthy Bodyパーソナルトレーニングジムです。

目次

  • 1 首凝りの理由とは?
  • 2 首凝りの姿勢とは?特集】肩こり首こりの原因&解消法まとめ!関連する病気と治療法 ... 

     
    最初

    首は、頭の重りで首が凝っていると、首のトレーニングの強化によって首凝りが減っていきます。

    また、スマートフォンやパソコンの時代になっている事によって顔が前に突出し首に負担がかかります。

    通常のポジションを保つ事によって首凝りにならなくなります。

    首回りに存在する多裂筋と言うインナーマッスルが硬くなっている事によって首が凝っている方もいます。

    リリースをかけながら、トレーニングをし緩める事とトレーニングする事が重要です。

    特に前の筋肉広頚筋の筋肉を鍛え、首の後ろの、頭半棘筋や頭板状筋など首の後ろについている筋肉を緩める事をオススメします。

    首のインナーマッスルは、結構しぶとく固まっているのでストレッチやほぐして整える事が重要です。

    2 次に正しい姿勢では肩峰が耳垂のしたに一直線になる事が大事です。

     

    しつこい首こりには鍼灸がおすすめ!血行促進で改善を目指そう ...

     

    筋肉が硬く筋肉が弱くなっている評価をパーソナルトレーナーはお伝えしなくてはいけません。

    いつも首凝りがするといって同じアプローチで改善しないのであればやり方を変えなくてはなりません。

    枕で、高さが低い方は頭の重りで首に負担がかかっている方がいます。

    2つ重ねて、上の枕はそば枕のような硬い枕を使う事をオススメします。

    一度このやり方を試してみてください。

    全ては皆様の健康の為に。