運動と便秘について

皆様おはようございます。Healthy Bodyパーソナルトレーニングジムです。新宿で身体を変えたい方、新宿三丁目で身体を変えたい方、新宿御苑で身体を変えたい方お待ちしております。

運動と便秘の関係についてご案内していきます。まずトレーニンングをすると交感神経が優位になります。そうすると、胃や小腸や肝臓など消化器官、内臓器は、副交感神経が働きます。

なのであまり激しい運動をすると小腸などの蠕動運動がされない為トレーニングは、便秘にアプローチすると良くないと言われています。

なのでリラックスできる音楽をかけて副交感神経優位にする事で便秘を解消できると思います。しかし、現代においてお忙しい方が多くいます。毎日働いて自律神経が乱れている方が沢山いらっしゃいます。

心から休む事が重要で、脳にそれをインプットさせる事が必要です。休息も仕事だと私は思います。

通常便秘は、48時間以上便通がこない場合は、便秘と過程されています。

排便を促す胃の大腸反射は、朝食後に起こる事が多いので、朝食に沢山の食物繊維や緑葉食野菜を摂る事をオススメします。

また、1日の平均水分摂取量は2.2リットルといわれていますので水分も沢山摂取して頂く事をオススメします。

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維では、水溶性食物繊維が水に溶けやすいのでお勧めです。

是非試してみてください。

最後までブログをみて頂き有難う御座いました。

体験のご予約はコチラ↓

03-6384-1626

#新宿ジム#新宿三丁目ジム#健康ジム#新宿パーソナルジム#新宿三丁目ダイエット#新宿ダイエット#完全個室#Healthy Body#便秘