スポーツジムとボクシング,ダイエット メニュー,トレーナーの選び方

皆様おはようございます。Healthy Bodyパーソナルトレーニングジムです。新宿でダイエットをお探しの方、新宿三丁目でダイエットをお探しの方、新宿御苑でダイエットをお探しの方お待ちしております。

本日は、スポーツジムとボクシング、ダイエットメニュー、トレーナーの選び方について解説していきます。今現在、パーソナルジムやスポーツジムが沢山あふれています。その中で初めてパーソナルを受ける方は不安があると思います。そこでダイエットメニューは大丈夫なのか?トレーナーは大丈夫?について解説していきます。

最近では、以前に比べてsnsやYouTubeなど誰もが情報を発信し情報を取得できるように時代が変わってきています。しかし、その中でメリットとデメリットがあります。メリットは、トレーニング方法や筋肉をつける為の食べ物など健康ブームの中で浸透してきています。筋肉をつけるためにたんぱく質の含有量は、クロマグロが多く入っていますが、世間で多いのは、鶏むねと言われると思います。

また、ブロッコリーと鶏むねみたいな組み合わせを頭に思い浮かべる方もいると思います。その中で、デメリットもあります。デメリットは、間違った情報も沢山流れているという事も事実です。

例えば、最近のテレビで運動しなくてもソイプロテインを飲むだけで基礎代謝があがり痩せるという情報が流れました。それをみたジム関係者やトレーナーは、それは違うのではないかと意見がでていました。着ているだけで痩せるや、飲むだけで痩せるというのは違うように思います。

それを、言うと運動する場所がなくなったり、運動する人が減って大豆製品を食べるという風になっていきます。

次に、ダイエットのメニューについて解説していきます。ダイエットメニューは、15回~20回の回数で最初の方は低い強度~徐々に高い強度に切り替え同じ種目をいつもやらない事をお勧めします。

いつも同じ種目をしてしまうと、神経回路に慣れが生じて身体が変わりにくくなります。色々な種目の組み合わせを取り入れる事が大事になります。

Healthy Bodyでは、多くのクライアント様に結果を残してきています。是非一度体験をお試しくださいませ。

最後に、トレーナーの選び方について解説していきます。

いいトレーナーとあまり良くないトレーナーについて説明していきます。最初のいいトレーナーは、お客様の前に立つとプロとして接し知識が常に変わっていて勉強をしている事です。身体の業界は最新な情報がすぐに変わっていきます。インプットしてアウトプットする事がとても重要です。なので弊社では、研修制度を導入しそういう場を設けています。

あまり良くないトレーナーは、いつもトレーニングメニューが一緒で、強度も変わらない事や、身体も変わっていかない事です。

頻度、強度、時間はとても大事な要素になります。

全ては皆様の健康の為に。