ダイエットについて

皆様おはようございます。Healthy Bodyパーソナルトレーニングジムです。新宿でダイエットしたい方、新宿三丁目でダイエットしたい方、新宿御苑でダイエットしたい方お待ちしております。

本日は、ダイエットについて解説していきます。ダイエット方法は、様々あります。糖質制限ダイエット、ケトジェニックダイエット、レコーディングダイエットなどその時代においてブームがあると私は、思っています。バナナダイエットやリンゴダイエットなど昔流行っていた気がします。

最初に書いた、糖質制限ダイエットやケトジェニックダイエットはおすすめしません。それは、何故かというと筋肉は筋グリコーゲンといって糖質がエネルギーになっている事と、身体のエネルギーのタンパク質や脂質もエネルギーにはなっていますが、脳の唯一のエネルギー源は、糖質です。なので、デメリットとして頭が働かなくなりフラフラ状態でトレーニングしている事になり低血糖状態となり死にいたる事もあります。

また、短期間で痩せる事によって身体に負担がくるという事と、また糖質を通常通りとるようになるとリバウンドをおこしてしまいます。

そこで、お勧めしたいのが糖質の中の複合炭水化物です。これは、食物繊維の事です。

血糖値(GI値)も緩やかにあが役割がありますので効果的なダイエット方法になります。また、ご飯や、おかずから食べる事なく野菜から食べる事によって血糖をコントロールできます。

麦米や雑穀米やヒジキやごぼうなど摂取して頂く事をオススメします。

次にお腹がすく時の、人間の生理学的働きについて解説していきます。

人間がお腹がすいたなと感じる時は、副交感神経(リラックスしている時)です。走ったり、動いている時には、人間はお腹がすいたと感じにくいです。

それは、副交感神経が働くと内臓器の小腸や胃などは交感神経が働いています。グッグッとお腹がなっているのは、じっとしている時に、内蔵器が交感神経が働いて蠕動運動といって縦に動いています。

なのでお腹がすいた時は、どうしたらいいかというと走ったり、掃除したり、外に出回ったりすると脳がお腹がすいたと感じにくくなります。

是非ダイエットしている方は試してみてください。

最後までブログをみて頂き有難う御座いました。

体験のご予約はこちら↓

03-6384-1626

全ては皆様の健康の為に。

#新宿ジム#新宿三丁目ダイエット#健康ジム#新宿三丁目ジム#新宿ダイエット#ダイエット