健常者での呼吸が苦しい原因とは?

皆様おはようございます。Healthy Bodyパーソナルトレーニングジムです。新宿でジムをお探しの方、新宿三丁目でジムをお探しの方、新宿御苑でジムをお探しの方お待ちしております。

本日は、呼吸の苦しさについて解説していきます。最初に、猫背ぎみの方は胸の筋肉が硬くなっている事で呼吸がしずらくなっていきます。

胸のストレッチや肩の後ろの筋肉を鍛える事が重要です。

成人では、15回~17回、新生児ですと40回~50分回の呼吸をしていると言われています。

今まで運動をした事のない方は、この呼吸が浅かったり呼吸筋が使えていない事によって呼吸がしずらくなったりします。

具体的にお伝えしますと、横隔膜や外肋間筋や内肋間筋、腹直筋、腹斜筋を使わせてあげる事が重要です。

他にも、補助として使われているのが胸鎖乳突筋や斜角筋です。

では、呼吸がしやすくなる事でどのようなメリットがあるのでしょうか?

1 息苦しさの軽減

2 持久力の向上

3 疲労の軽減

などがあります。

肺活量が増す事によって、軽く走れるようになったや早く走れるようになったとよくききます。

持久力が向上する事によって山登りが楽になったであったり、旅行での歩く事に問題がなくなったりします。

主なトレーニング方法は、プランクやニーアップやクランチやレッグレイズなど他にも沢山ありますがとても重要です。

最近持久力がなくなったと思っているかた、疲れがとれにくいと感じている方は当店をオススメ致します。

体験のご予約はこちら↓

03-6384-1626

全ては皆様の健康の為に。

#新宿ジム#新宿三丁目ジム#健康ジム#完全個室#呼吸#呼吸筋#新宿ダイエット#新宿三丁目ダイエット#新宿御苑ダイエット