腕の筋肉のつけ方について

皆様おはようございます。Healthy Bodyパーソナルトレーニングジムです。新宿で筋肉をつけたい方、新宿三丁目で筋肉をつけたい方、新宿御苑で筋肉をつけたい方お待ちしております。

本日は、腕の筋肉のつけ方についてご案内していきます。よく大きな背中を鍛える時にラットプルダウンというマシンやデッドリフトというマシンをやった事がある方がいらっしゃると思いますが、腕の力がたりなくて背中に効かないという方がいらっしゃいます。そういう方にはどうご案内した方がいいかというと前腕の筋肉を鍛える方法をオススメします。

リストカールやラジアルフレクションや前腕を支点として内側にひねる方法です。前腕が強くなると持つ力が強くなる事により背中に効くようになります。

よく姿勢が崩れた事によっても効かない方や柔軟性不足によって効かない方もいらっしゃいます。

何故効いてないんだろうと常に考える事が重要です。

他にもプロネーションやハンマーカールやリストピネーションなど様々あります。

前腕を鍛えるメリットは、握るの他に投げる動作や怪我をしにくくできます。特に怪我に関しては、転倒した時に人は手をつく傾向にあります。

その時に多いのが橈骨遠位端の骨折です。もし日常に前腕のトレーニングを行っていると前腕を折らなくてもいいかもしれません。

それだけ大事な場所になります。

最後までブログを読んで頂き有難う御座いました。

体験のご予約はコチラ↓

03-6384-1626

全ては皆様の健康の為に。

#新宿ジム#新宿三丁目ジム#健康ジム#前腕#筋肉#新宿筋肉#新宿三丁目筋肉