糖質抜きダイエットのデメリットとダイエットブログ

皆様おはようございます。Healthy Bodyパーソナルトレーニングジムです。新宿でダイエットしたい方、新宿三丁目でダイエットしたい方新宿御苑でダイエットしたい方、新宿歌舞伎町でダイエットしたい方お待ちしております。

本日は、糖質制限のデメリットについて解説していきます。糖質制限をしてしまうと、筋肉にグリコーゲンがいかない為、力が発揮できにくくなります。また、糖は脳の唯一のエネルギー源ですので頭がふらふらになったり低血糖症に陥る事もあります。低血糖症は、血中のグルコース濃度が異常に低下した状態に発症します。正常値は、60~120ミリグラムデシリットルですが、低血糖症の場合は、45ミリグラムデシリットル以下に低下すると言われています。通常だと、血糖値が低い時は、血糖を上げるグルカゴンを分泌するのですが、糖が少ないと、肝臓がそれに応じる事ができなくなり脳のエネルギーが欠乏してきます。

重篤な低血糖症になると意識消失や昏睡状態に繋がる恐れがありますので糖質の過度の制限は注意していきましょう。

自覚としては、めまいや頭痛、視覚障害や震え頻脈(脈を沢山打つ事)がおきてきます。その時は素早く飴玉や果糖を摂取して頂く事をおすすめ致します。

私のお勧めは、インスリンが急激に上がらないように食物繊維の糖質を摂取して頂く事をおすすめします。

最後までブログをみて頂き有難う御座いました。

体験のご予約はコチラ↓

03-6384-1626

全ては皆様の健康の為に。

#新宿ジム#新宿三丁目ジム#新宿御苑ジム#完全個室#新宿三丁目ダイエット#新宿ダイエット