更年期とスポーツについて

皆様おはようございます。Healthy Bodyパーソナルトレーニングジムです。新宿で身体を変えたい方、新宿三丁目で身体を変えたい方、新宿御苑で身体を変えたい方お待ちしております。

本日は、更年期とスポーツについてご案内していきます。更年期障害は、40歳代後半から50代前半に起こりやすいです。自覚症状では、ホットフラッシュ(顔面紅潮)や寝汗、短期的な記憶障害や集中力の低下などがあります。一般的には、身体を動かしてストレスを発散させる事や食事の調整などが必要です。

この時期は、沢山食べる癖などでてくる為注意が必要です。

薬物の治療では、今まで女性ホルモンのエストロゲンやプロゲステロンなど使用されていましたが最近の調査によると乳がんや子宮ガンなど伴う可能性が高いと報告を受けたために沢山の量ではなく、最低限の量が付加されているようです。

閉経後に注意しないといけないのが、骨粗鬆症や心臓の疾患に罹患するリスクが高い為対策が重要です。

骨粗鬆症の対策は、トレーニンング後で基礎代謝が良い時にビタミンDを摂取しカルシウムを摂取して頂く事をオススメします。

また、骨は運動をする事により強くなります。

刺激を与える為に、ジャンピングや衝撃を沢山加える事で靭帯や骨は強くなってきます。

イーピンダンス法=体組成で、トレーニングしていても筋肉量があがっていない方は、骨粗鬆症の可能性がある為整形外科でみて頂く事をオススメ致します。

最後までブログをみて頂き本当に有難う御座いました。

体験のご予約はこちら↓

03-6384-1626

全ては皆様の健康の為に。

#更年期#更年期障害#新宿三丁目ジム#骨粗鬆症#健康#新宿ジム#パーソナルトレーナー#パーソナルトレーニングジム#健康新宿#健康新宿三丁目#完全個室新宿#完全個室新宿三丁目