食後の眠気について

皆様おはようございます。Healthy Bodyパーソナルトレーニングジムです。新宿で運動をしたい方、新宿三丁目で運動したい方、新宿御苑で運動したい方お待ちしております。

本日は、食後の眠気についてご案内していきます。朝からお仕事をしていてお昼になってご飯を食べだすと眠気が来たという方沢山いらっしゃると思います。

この眠気は、疲れや睡眠不足だけではありません。それは、食べ物を朝から食べていなかったり、少し食べてすましたという方多いと思いますが、お昼近くになると低血糖になっている事が多いです。

そこで、お昼の休憩中に沢山食べたあと高血糖になります。しかし、人間の身体をもとに戻そうと戻そうとするのでインスリンというホルモンが分泌され血糖を維持する働きがあります。

このインスリンが下がっている時の身体の負担が眠気になります。

ではどうしたら良いのでしょうか?

GI値といって食物繊維系の糖質を摂取する事が重要です。この食物繊維は、血糖をゆるやかに上げてくれる為いきなり上がったり、下がったりしにくくなります。

そこで、例をだしていきます。

大豆製品やそば、さつまいも、きのこ類です。今までお昼になったら眠気がきたという方は、是非試して頂ければと思います。

食物繊維は、血糖を緩やかにするだけではなくお腹の持ちがいいのでお仕事であまり時間がとれないという方は、朝からタンパク質と食物繊維を摂って頂ければお昼の時間までお腹をすかすことなく過ごせると思います。

最後までブログをみて頂き有難う御座いました。

体験のご予約はこちら↓

03-6384-1626

全ては皆様の健康の為に。

#新宿ジム#健康ジム#新宿三丁目ジム#新宿ダイエット#新宿三丁目ダイエット#眠気#食物繊維#新宿御苑ダイエット